前頭部の頭痛を緩和するマッサージ

前頭部の痛みをとるマッサージとして、縫合部のマッサージと、ツボを刺激する方法(2つを紹介します。

冠状縫合と矢状縫合のゆがみをただす

冠状縫合と矢状縫合のゆがみをただすことで、前頭部の痛みをとるマッサージ

緊張やストレスが強いと頭蓋骨が動かなくなります。特に頭蓋骨の縫合部分が
固くなりますのでほぐしてやりましょう。

①冠状縫合を親指あるいは2本の指で、頭の上のほうに引き上けるように
 マッサーシします。縫合へのマッサージは、その縫合全体を端から端ま
 で、指をすらしながらマッサージしてください。

②矢状縫合を親指あるいは2本の指で、左右にこするようにして動かしな
 がら、縫合全体をマッサージします。

前頭部の頭痛の緩和のためのツボマッサージ

ツボを刺激する方法は「陽白」と「神庭」というツボを利用して、前頭
の痛みをとる方法です。
①眉の中央の上のくほみにある2箇所の陽白を、親指か2本の指で、左右
 にこするか、円を描くようにジリジリこすります。
②前髪の生えぎわから指の幅1、2本程度上にある神庭を、親指か2本の
 指で、左右にこするか、円を描くようにクリグリこすります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA